カテゴリ: 物語

モーサルでの吸血鬼退治を終えてホワイトランに戻ったオーズは、同胞団の一員として、山賊退治や害獣退治などの任務をこなし、想像していたよりはずっと地味ではあったが、戦士としての道を歩み始めていた。
そんな中、突如としてホワイトランを吸血鬼たちが襲撃する。スカイリムの束の間の平和は、はやくも破られようとしていた。


続きを読む

首長より召集を受けたシグルドの護衛として、マルカルスへと向かうことになったオーズ。
石で造られた城塞都市マルカルスの壮大な姿に感動するのも束の間、オーズはこの都市に渦巻く闇に飲み込まれていく。

続きを読む

決して注意を怠ってはいけない闇の物語

VIGILANT
未プレイの方はご覧にならないようにご注意ください。
ネタバレありSS集 EP1

続きを読む

決して注意を怠ってはいけない闇の物語

VIGILANT

未プレイの方はご覧にならないようにご注意ください。
ネタバレありSS集 EP2
 
続きを読む

決して注意を怠ってはいけない闇の物語

VIGILANT

未プレイの方はご覧にならないようにご注意ください。
ネタバレありSS集 EP3 (SSどころじゃなかった…)
続きを読む

決して注意を怠ってはいけない闇の物語

VIGILANT

未プレイの方はご覧にならないようにご注意ください。
ネタバレありSS集 EP4 その1


 
続きを読む

決して注意を怠ってはいけない闇の物語

VIGILANT

未プレイの方はご覧にならないようにご注意ください。
ネタバレありSS集 EP4 その2


続きを読む

決して注意を怠ってはいけない闇の物語

VIGILANT


直接的なストーリーには深く言及はしていませんが、
未プレイの方はご覧にならないようにご注意ください。


最高の物語でした。心から感謝。
あと2周ぐらいしたい!

ネタバレありSS集 EP4 その3 ラスト


続きを読む

Immersive Idiots - Roderick Redbeard  NEXUS

※ ネタバレ注意 ※
台詞の多くは私の独自解釈に基づいていますが、
展開のネタバレを多く含んでいます。
未プレイの方はご覧にならないようにご注意ください。

外道シモネタOKの方には非常におすすめのMODです。
序盤は普通のお使いですが、やがて… 
とても楽しかった!



続きを読む

アルドゥインは倒され、世界を深い夜に沈めようとした吸血鬼の王の野望もドーンガードにより阻止された。しかし、吸血鬼の跳梁は、新たなる動乱の幕開けに過ぎなかった。
これまでタムリエルでは見られなかった魔物が、各地で目撃されるようになったのだ。
そして、新種のドラゴンの姿までも。

「あの者たちはドヴであって、ドヴではない」
老パーサーナックスはシグルドにそう告げた。

未知の魔物を巡り、急遽、ドラゴンズリーチで、同胞団と、大学からの使者も交えて協議が行われ、ドラゴンボーンの名の下、調査・討伐チームが組織されることになった。

バルグルーフは、何世代か前に築かれ、今は廃墟となっている館を拠点として提供することを提案。
シルバーピークロッジと名づけられたその館に集った魔物退治の戦士たちは、後に“ロッジ”の戦士達と呼ばれることとなる――



続きを読む

このページのトップヘ