index02 index01 index03 index04 index05

      首長直々に依頼の依頼で、ドラゴンストーンを探しにブリーク・フォール墓地に赴くことになったシグルド。
      遺跡探険に慣れた歴戦の傭兵ミックに案内を頼み、遺跡へと到着したが、そこには、盗賊団が待ち構えていた。



      続きを読む

      書名 『コドラクの日記』
      著者 コドラク・ホワイトメイン


      シグルドのメモ
      ウースラドの破片と共に、コドラクの部屋に。
      死者のものに勝手に触れるのも気が咎めるが、俺はソブンガルデにもハンティング・フィールドにも行くつもりはないので、叱られる機会もないだろう。悪いな。
      もっと話をしたかった。
      ひとつ、謎が解けた。
      続きを読む

      コドラクの魂を救うため、イスグラモルの墓へとやってきたサークルのメンバー達。彼らの前に、いにしえの同胞団の戦士達が立ち塞がる。

      同胞団クエストライン、ラストです。



      続きを読む

      このページのトップヘ