書名 『コドラクの日記』
      著者 コドラク・ホワイトメイン


      シグルドのメモ
      ウースラドの破片と共に、コドラクの部屋に。
      死者のものに勝手に触れるのも気が咎めるが、俺はソブンガルデにもハンティング・フィールドにも行くつもりはないので、叱られる機会もないだろう。悪いな。
      もっと話をしたかった。
      ひとつ、謎が解けた。
      続きを読む

      コドラクの魂を救うため、イスグラモルの墓へとやってきたサークルのメンバー達。彼らの前に、いにしえの同胞団の戦士達が立ち塞がる。

      同胞団クエストライン、ラストです。



      続きを読む

      追い詰められたシルバーハンドはついにジョルバスクルを襲撃する。
      同胞団はそれを撃退するも、コドラクの命と、ウースラドの破片が奪われた。
      怒りに燃えるヴィルカスと共に、シルバーハンドの残党を根絶やしにし、破片を奪還すべく、シルバーハンドの野営地へと向かう――。




      続きを読む

      アエラ、スコールの独断によってサークルの“獣”の血を与えられたシグルド。
      同胞団の宿敵、シルバーハンドとの戦いの中、スコールが戦死。
      報復の為、アエラは独断で次々とシルバーハンドの拠点を攻撃していく。
      シグルドもまた、シルバーハンドのリーダーの一人を討伐し、ジョルバスクルに戻ったが、暴走気味のアエラに危惧を抱きつつあった。



      続きを読む

      ホワイトラン ジョルバスクル地下 導き手の部屋  
      同胞団加入後  
      登場人物:
      シグルド / コドラク
      続きを読む

      明日は明日の風が吹く タムリエル放浪記

      banner

      http://skyrim.liblo.jp/
      Author:スイートロール
      リンクフリー トップページでなくてもOKです。

      ( Twitter / Twilog / Tumbler )

      大分周回遅れのスカイリム初心者。
      スクリーンショットや、使用MODのメモ、キャラクター同士の会話などを妄想して掲載しています。
      自分用の旅の記録なので、自己満足的な内容ですが、とても楽しませてもらっております。

      6分以内になんとかまとめるダイジェスト動画がメインでしたがまとめすぎてコントみたいになってきたのでボツに…。時々台詞テロップあり。プレイリスト



      続きを読む

      このページのトップヘ